わたなべ内科胃腸科

東京都江東区東砂の内科、胃腸科、呼吸器科、リハビリテーション科
わたなべ内科胃腸科

〒136-0074 東京都江東区東砂7-19-13
ベルコモン南砂メディカルプラザ102
TEL 03-5617-1150
▲Mobile Site
トップページ»  にんにく注射&プラセンタ

にんにく注射&プラセンタ

ビタミン&プラセンタ注射で、快適で健康な活き活きライフを

にんにく注射・プラセンタ注射により、あなたの「健康」「美しさ」「若々しさ」をサポートします。不規則な生活、ストレスの多い現代社会、そして慢性的な運動不足。このような状況下で健康で若々しい体を作るには、日常の食事に気をつけ必要な栄養素を取り入れる事が不可欠ですが、それはなかなか難しいのが現状です。

にんにく注射

当クリニックでは疲労回復・寝不足やダルさの解消、倦怠感の回復に即効性のあるニンニク注射をおこなっています。
にんにく注射というと本当ににんにくが入っているのか?と、誤解される方もいますが、主成分はビタミンB群(B1やB2など)で、注射するとニンニクのような香りがすることから名付けられました。食事やサプリメントでもある程度補うことはできますが、疲労症状や倦怠感が強い場合や即効性を期待する場合は、注射による補給が効果的です。

ビタミンB1の役目

糖質(体が動くときや脳が活動する時に、速効的に使われる燃焼エネルギー源)が分解され、エネルギーに変わる時の化学反応に不可欠なものです。ビタミン類は人間の体の中では生産できない物質なのです。筋肉にたまる疲労物質(乳酸)の除去にも力を発します。
ですから生体にとって元気を出したり、疲れを取るのに必要不可欠なビタミンといえます。

ビタミンB1の役目

プラセンタ

プラセンタ注射
プラセンタ薬を筋肉注射により直接体内に投与します。本来は肝機能障害・更年期障害の薬として厚生省認可を受けている薬ですが、健康な方への投与で、美容・美白・健康の維持・疲労回復・肩こり・腰痛など多岐に渡る効果が得られることがわかっています。
年齢性別を問わず行えますので是非お試しください。
効果はほぼ皆様に実感いただだけると思います。


プラセンタとは・・・
プラセンタとは胎盤(母体と胎児の連絡をしている妊娠期間中の胎児の発育に欠かせない組織)のことです。
胎盤はまだ未熟な胎児が成長していく過程で必要な、さまざまな生理活性物質を胎児に与え続けます。
また未成熟な胎児の臓器代わりをする重要な役割を担っています。
プラセンタクズリとはこの胎盤から抽出した各種エキスのことです。

 
プラセンタに含まれる有効成分
チロシナーゼ・インヒビター、上皮細胞増殖因子、繊維芽細胞増殖因子、各種サイトカイン核酸塩基、各種細胞増殖因子、・・・etc

※ホルモン成分は含まれておりません。
 
----プラセンタはこのような症状が気になる方はお試しください----
 
お肌の悩み シワ、シミ・ソバカス、くすみ、肌の艶・ハリ・化粧ノリの改善、ニキビ・ニキビ跡、アトピー性皮膚炎など・・・
男性女性共通 肉体疲労、眼精疲労、口内炎、便秘、抜け毛、肩こり、腰痛、寝付き・目覚めが悪い、体がだるい、出張疲れなど・・・
女性 バストアップ、更年期障害、冷え性、生理痛、生理不順、貧血、皮膚乾燥症・・・


※医薬品のプラセンタは、すべて希少な人胎盤エキス(日本人)を用います。
加熱殺菌処理(121℃・20分間の高圧蒸気減菌)も厳密に行われておりますので、感染などの心配もありません。